黒革の手帖

kurokawa-blog  

劇 名:黒革の手帖

電視台:朝日電視台 EX
首 播:2017-07-20
時 間:逢星期四晚九時

原 作:松本清張

編 劇:羽原大介
導 演:本橋圭太、片山修
監 製:內山聖子、中川慎子、菊池誠

音 樂:

主題歌:福山雅治「聖域」

20170613-1  

20170518-1  

原口元子(武井咲飾)

f9e8cc11728b47105bad5090c9cec3fdfd0323b1

安島富夫(江口洋介) 

山田波子 — 仲里依紗
村井亨 — 瀧藤賢一
牧野 — 和田正人
島崎すみ江 — 內藤理沙
橋田常雄 — 高島政伸
岩村叡子 — 真矢美季
中岡市子 — 高畑淳子
楢林謙治 — 奧田瑛二
長谷川庄治 — 伊東四朗

kurokawa-chart  

劇情簡介  :   

故事以銀座為舞台,主角原口元子是在銀行工作的派遣職員,某日發現銀行秘密從事為大客戶以空頭帳戶逃稅的行為,於是把證據寫在一本黑色外皮的記事本上,並以此威脅銀行行長,從銀盜取了1億8000萬,以此在銀座買下一家酒吧,命名為「Carnet」(記事本的法文),以媽媽生的身份過新生活。在這個新的世界,她遇上垂青她美貌的醫科學校負責人橋田及國會議員秘書安島,還發掘了款客手段一流的波子,成為酒吧的紅牌,然而波子打算背叛元子,慫恿醫院院長楢林為她出資在同大樓開另一家酒吧,剛好楢林的名字也黑皮記者本上,於是開始為了自己的利益而行動…… 

東林銀行世田谷北支店で派遣社員として働く原口元子(武井咲)。莫大な金を預けにくる顧客や違法な“借名口座”に金を預ける預金者、そしてコネで入行してきた大口取引先の娘と自分の人生を比較し、そのあまりの違いに現実を痛感していた。そんな日々を送りながら、昼は派遣社員、夜は銀座のクラブ「燭台」でホステスとして働く元子。すべては母親が遺した借金を返済するためだった。

容姿もよく、夜の世界の住人にしては純粋な雰囲気の元子は、ほどなくして上客である楢林クリニックの院長・楢林謙治(奥田瑛二)の目に止まる。ある日、「燭台」のママ・叡子(真矢ミキ)に連れられ、楢林とのゴルフに出かけた元子は、そこで大手予備校・上星ゼミナール理事長・橋田常雄(高嶋政伸)と衆議院議員秘書の安島富夫(江口洋介)と出会う。まさかこの出会いが、この後の人生を大きく変えることになるとは、誰も知る由もない。そんな折、東林銀行である事件が発生する。それを契機に元子は、これまで秘密裏に進めていた“ある計画”を実行に移すことを決意し…。

松本清張作品初主演にして、“稀代の悪女”と呼ばれる主人公・原口元子を史上最年少となる23歳で演じる武井さん。彼女を取り巻くのは、夜の銀座に集う、アクの強い“魑魅魍魎”たちを演じる個性派怪優たちばかりだ。

まず、政治家を志し、みずからの野望のためになりふり構わずのし上がってきたものの、元子と出会ったことで運命が狂い始めてしまう衆議院議員秘書・安島富夫を演じるのは、昨夏、特別養子縁組をテーマにした「はじめまして、愛しています。」も話題を呼んだ江口さん。夢の実現のため、国有地払い下げの窓口や進学・就職の斡旋、愛人との密会の手配、スキャンダルのもみ消しなどの“汚れ仕事”にも懸命に奔走し、現在の立場を築いた安島。女は利用するもの、と割り切っていたが、元子との出会いでその価値観が崩れ始める。

また、元子とは東林銀行で同僚だった派遣社員で、彼女に誘われ夜の世界に入る山田波子役には、テレビ朝日ドラマ初出演となる仲里依紗。波子はホステスになると男を手玉に取って儲ける術を覚え、豹変。一気に人気ホステスへと成長し、やがて元子のライバルとなっていく。元子と波子が働く東林銀行世田谷北支店の次長・村井亨役を務めるのは、滝藤さん。夜の世界に足を踏み入れた元子が通う美容室のオネエな店長・牧野役には、「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の和田正人、そして料亭「梅村」の仲居で、のちにホステスになる島崎すみ江役には「女囚セブン」にも出演した内藤理沙。

さらに、上星ゼミナール理事長の橋田常雄役には同じく「女囚セブン」に出演した高嶋さん。子息を医者にしたい親と大学病院の間で暗躍、裏口入学を手引きし、得た巨額の利益を借名口座に預金している。元子が最初に働く銀座のクラブ「燭台」のママで、元子をホステスとして育てる岩村叡子役には真矢さん。銀座のルールとモラルを守る、古き良き昭和のホステスとなる。

楢林クリニックの看護師長で、院長の愛人でもある中岡市子役には高畑さん。クリニックがまだ下町のイチ皮膚科だったときから楢林を支え、現在の地位まで押し上げた影の立役者だが、思いがけない裏切りが…。その楢林クリニック院長・楢林謙治役には奥田さん。コツコツ裏金を貯めて成り上がり、市子と二人三脚で病院を大きくし、念願の新病院建設まであと一歩、というところで転落が始まっていく。そして政財界のフィクサー・長谷川庄治役には、ベテランの伊東さんが決定。安島の父親代わりの後援者であり、楢林の新病院建設予定地の口利き役でもある。

個性的かつ演技巧者な彼らに囲まれながら、“黒革の手帖”を手に銀座のママとなった元子を演じる武井さん。「江口洋介さんとは『息もできない夏』以来、約5年ぶりにご一緒することになりました。元子と安島の微妙で危うい関係をどのように演じていけるか、とても楽しみです」とコメント、「初めて共演させていただく方もたくさん。緊張しますが、大きな期待感を持って撮影に臨みたいと思います」と語り、これまでにない雰囲気の中での芝居に自身でも期待を寄せている。

官網 http://www.cinemacafe.net/article/2017/06/13/50179.html

【日劇】06/13:武井咲主演松本清張名作改編《黑皮記事本》公佈共演者名單,包括江口洋介、仲里依紗、瀧藤賢一、和田正人、內藤理沙、高嶋政伸、真矢美季、高畑淳子、奥田瑛二、伊東四朗等豪華陣容。
故事講述東林銀行世田谷北分店的派遣社員原口元子(武井咲),知道了銀行為顧客進行違法洗黑錢的情況,還有靠關係而加入銀行的董事女兒和自己人生的差別,對此感到痛恨。她日間在銀行工作,晚上在銀座的俱樂部「燭台」當女公關,目的是為了把母親遺下債務還清。
外表漂亮而且有著夜世界少見純粹感覺的元子,得到貴客楢林診所的院長楢林謙治(奥田瑛二)的關注,某天燭台的媽媽桑叡子(真矢美季)帶她去陪楢林打高爾夫球,在那裡她認識了大型補習學校上星的理事長橋田常雄(高嶋政伸),及眾議院議員秘書安島富夫(江口洋介),這次相遇讓元子的人生開始大變,同時東林銀行出現事件,以此為契機元子決定秘密地實行某個計劃……
江口洋介演的安島富夫,作為眾議院議員秘書,一直為老闆進行骯髒的工作,包括奪取國有地,孩子升學及就職的交涉,與情婦密會的安排,甚至醜聞的消除等。一直認為女人是被他利用的工具,但和元子相遇後這價值觀開始崩潰。
高嶋政伸演的橋田常雄,表面上經營補習學校,實際上是利用他的關係讓名流的兒子入讀醫科大學,從中收取鉅額介紹費,把這不見得光的錢放在東林銀行洗白。真矢美季演的叡子是培育元子當女公關的媽媽桑,一直在守護銀座的規則和風氣。
奥田瑛二演的楢林謙治作為院長一直在儲蓄黑暗資金,打算擴大經營範圍建設新醫院,和他一起進行此計劃的是診所的護士長兼楢林的情婦,高畑淳子演的中岡市子,但楢林意想不到她會背叛。此外有伊東四朗演政經界大人物長谷川庄治。
另外仲里依紗演山田波子役,她和元子一起在東林銀行工作,因為她懂得取悅男性讓他們成為自己的客人,於是成長成為人氣女公關,是她帶元子進入夜世界,之後漸漸成為元子的競爭對手。瀧藤賢一演元子工作的東林銀行世田谷北分店次長村井亨。和田正人演元子為了踏足夜世界而光顧的美容室娘娘腔冶長牧野,內藤理沙演料亭「梅村」的接待員兼女公關島崎すみ江。
對於這些共演者,武井表示這是在《無法呼吸的夏天》5年來首次和江口洋介共演,十分期待和他演出元子及安島之間微妙而危險的關係。今次有很多初共演的對手,雖然很緊張,但也抱著很大的期待去參加拍攝。
《黑皮記事本》7月20日朝日木9首播。
新聞源自:CinemaCafe.net
 

文章轉貼自 http://kenshin.hk/2017/06/13/%E3%80%90%E6%97%A5%E5%8A%87%E3%80%91%E6%AD%A6%E4%BA%95%E5%92%B2%E3%80%8A%E9%BB%91%E7%9A%AE%E8%A8%98%E4%BA%8B%E6%9C%AC%E3%80%8B%E6%B1%9F%E5%8F%A3%E6%B4%8B%E4%BB%8B%E4%BB%B2%E9%87%8C%E4%BE%9D%E7%B4%97/

故事大綱

原口元子(武井咲)父親死後母親一直背負著其債務,她於東林銀行世田谷北分店作為派遣職員認真地工作,工作中她看到銀行內不少違法地借用別人名義開的戶口內的大量金錢,和自己的人生比較起來只能感到悲痛。她為了幫母親還債,晚上還會在銀座的俱樂部「燭台」當陪酒女。

她在「燭台」因為有著夜世界罕見的清純氣質,得到貴客楢林診所院長楢林謙治(奥田瑛二)的關注,楢林作為院長一直在儲蓄黑暗資金,打算擴大經營範圍建設新醫院,和他一起進行此計劃的是診所的護士長中岡市子(高畑淳子),她也是楢林的情婦。

燭台的媽媽桑岩村叡子(真矢美季)是守護銀座規則和風氣的舊派昭和夜之女,在她的邀請下元子和她一起陪楢林打高爾夫球,在那裡她認識了大型補習學校上星的理事長橋田常雄(高嶋政伸),及眾議院議員秘書安島富夫(江口洋介)。

橋田表面上經營補習學校,實際上是利用他的關係安排名流的兒子不經正常方法入讀醫科大學,從中收取鉅額介紹費,而他就把這不見得光的錢放在東林銀行洗白。安島作為眾議院議員秘書,一直為老闆進行骯髒的工作,包括奪取國有地,孩子升學及就職的交涉,與情婦密會的安排,甚至醜聞的消除等,一直認為女人是被他利用的工具。

此外還有和元子同為銀行派遣職員的山田波子(仲里依紗),在失去派遣的工作後她當上陪酒女還帶元子入行,她懂得取悅男性的技術,讓他們成為自己的客人,於是變為人氣女公關。牧野(和田正人)是元子為了踏足銀座而常去的美容室店長,為人娘娘腔常給元子建議。長谷川庄治(伊東四朗)是政經界的大人物,和安島及楢林有著密切的關係。

元子在努力下終於還清了母親的債務,之後某天她發現銀行秘密從事為大客戶以空頭帳戶逃稅的行為,於是把證據寫在一本黑色外皮的記事本上,並以此威脅分店店長村井亨(瀧藤賢一),於是她成功從銀行拿取了1億8000萬,用來在銀座買下一家酒吧,命名為「Carnet」(記事本的法文),以媽媽桑的身份過新生活。

然而銀座的世界比銀行更複雜,元子為了不斷向上爬,不斷利用記事本上的資料,讓作為達官貴人的顧客聽從她的指示,也以此來對付打算背叛她的身邊人。最終目的是成為銀座的女王。

《黑革記事本》編劇為晨間劇《阿政》的羽原大介,導演為《警報》本橋圭太及《W的悲劇》片山修,7月20日朝日木9首播。

原文轉貼自

http://kenshin.hk/2017/07/20/%E3%80%8A%E9%BB%91%E9%9D%A9%E8%A8%98%E4%BA%8B%E6%9C%AC%E3%80%8B%E6%AD%A6%E4%BA%95%E5%92%B2%E3%80%81%E6%B1%9F%E5%8F%A3%E6%B4%8B%E4%BB%8B-2017%E5%B9%B47%E6%9C%88%E5%A4%8F%E5%AD%A3%E6%97%A5%E5%8A%87/

2017/07/10新聞發布會

5d5e8b82b9014a90d5a2e712a3773912b21bee4e  

7e2454fbb2fb43163bf3dbd52aa4462308f7d37e31470df3d7ca7bcb6b976680b4096b63f724a87e20170711-494636159252dd42a7bc08604093b5bb5c8eab819d462d50735fae6cd917232ce05b30f2443a70f20c4dda5c27d1ed21bda4ba94aa76eddc450da3f6c20170711-4a  

文章標籤

chyong 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()